皆さん、こんにちは!バリベンチャーのカズです!
本日は『ウブド』をご紹介します!

バリ島中心地から約1時間、ガムラン音楽、バリ舞踊、バリ絵画など、芸術の村として知られ、観光の盛んな村がウブドです。 1930年代にここに移り住んできた多くの欧米の芸術家の影響を受け、「バリアート」と呼ばれる独特の分野を形成するとともに、 バリ島における芸術のメッカとして知られるようになりました。クタなどのリゾート地で売られている民芸品の多くはここで作られているようです。

中心地にあるモンキーフォレストはその名の通りの「サルの森」。野生猿の自然保護区で約200頭の猿が生息しています。 森の奥にはダルム・アグン・パダントゥガル寺院があり、森はプラ(ヒンズー寺院)の鎮守の森として聖域です。

ウブド中心にはウブド王宮やウブド市場があり、街歩きにも最適です。ビーチとは一味違ったバリ島の魅力をウブドでお楽しみ下さい。

バリベンチャーで様々な経験・出会いを通じて思い出に残る旅をしてみませんか?

バリベンチャーで最高の思い出を作ろう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です