Ceremony

バリ島はヒンドゥー教が代表的な宗教です。 祝日には宗教行事としての様々な祭りや儀式が行われ、バリならではの雰囲気を味わうことができます。 代表的なお祭り①:ニュピ サカ暦(太陰暦)によるバリ・ヒンドゥー教の宗教行事。 「静寂の日」ともいわれ、当日の夜明けから翌日の夜明けまでバリ島全体が外出禁止となり、電気や火の使用も禁じられます。 灯りがまったくない夜空に輝く満点の星や車やバイクの音がしない静寂さを体験できる貴重な1日でもあります。 ニュピ前日に開催される「オゴオゴ」というお祭りも必見です! 代表的なお祭り②:ガルンガン・クニンガン 祖先の霊を迎え、送り出す日本のお盆にあたる日です。霊を迎えるのがガルンガン、その10日後が霊を送り出すクニンガンです。 祖先の霊を迎えるためにお寺は飾りつけがされ、各家庭の門には竹で作った飾り物「ベンジョール」がおかれます。 このベンジョールが並んでいる姿はとてもキレイで、バリ・ヒンドゥー教を味わえる旅の醍醐味となるでしょう。

Read More